会社案内

ごあいさつ

私ども三浦化成工業株式会社は、1973年のに霊峰富士の麓、忍野の里に創業致しました。1975年より2色成形に取り組み、常に時代の変化と共に喜働精神のもと歩んで参りました。
激変の情報化時代、グローバリゼィションと共に、革新と変革を追い求めております。知恵と創造性を持って、仕事そのものが人間社会において価値があるという評価を戴き、当社のゴーイングコンサーンに向かって努力し続けています。
2色成形とエラストマー成形の拡充を基本戦略として次世代の特殊成形に"Metis"という開発チームを発足して更なる価値向上の追及と、企業の目的、4つの基本方針をもとに、これからも全社一丸となって前進し続けます。

取締役会長 三浦 紀元
三浦化成工業の工場
プラスチック成形と富士山
プラスチック成形の心得
プラスチック成形と富士山

会社概要

社名 三浦化成工業 株式会社
代表 三浦 信
役員 常務取締役 渡辺 祐紀
取締役会長 三浦 紀元
取締役副会長 三浦 幸徳
所在地 〒401-0512
山梨県南都留郡忍野村内野582
TEL 0555-84-2341
FAX 0555-84-3771
URL http://www.miuraka.co.jp
E-MAIL mk-miura@miuraka.co.jp
営業品目 射出成形による部品製造
2色成形、中でもエラストマー材成形品を
中心とした各種高機能プラスチック部品。
資本金 1,000万円
従業員 48名

会社沿革

昭和48年10月
射出成形機を導入し、プラスチック成形品の製造開始
昭和49年12月
成形機3台増設し、資本金500万円にて三浦化成工業株式会社を設立。
昭和50年12月
二色成形機2台導入。電卓用キートップの生産開始。
昭和59年8月
資本金1,000万円に増資し、現工場建設。全設備移転する。旧工場は倉庫として使用。
昭和60年12月
ファナック製純電子式射出成形機2台を導入し、高品質の精密成形品生産開始。
昭和62年11月
金型工場増設・工作機械導入し、新規金型受注と金型メンテの充実を図る。
平成元年5月
出荷倉庫・品質保証室増設。
平成7年5月
東京営業所開設。
平成11年2月
社内電算化開始。
平成12年10月
金型管理室兼試作室増設・試作成形機導入。
平成14年12月
ISO9001.2000年度版取得。
平成15年5月
ソニー(株)グリーンパートナー取得。
平成15年10月
創業30周年
平成15年11月
電動式二色成形機導入。
平成16年2月
二色成形機導入(二色成形機、計12台)
平成16年3月
電動式二色成形機導入。(二色成形機、計13台)
平成17年11月
電動式二色成形機導入・入替(二色成形機、計13台)
平成18年1月
ISO14001:2004取得
平成18年7月
電動式二色成形機導入・入替 (二色成形機 計13台)
平成20年10月
電動式二色成形機280t導入(二色成形機、計14台)
平成23年11月
電動式二色成形機280t導入・入替(二色成形機、計14台)
平成25年10月
創業40周年
平成27年8月
電動式二色成形機280t導入・入替(二色成形機、計14台)

4つの基本方針

プラスチック成形の基本方針